大学選抜チーム戦(YO地点まで) › 東通用門突破
予定通りZ地点に向かいます

ここでT28の後ろから入ってくるのはアズミ隊です。
場所 東通用問

本編
西隊長!味方の危機ですよ

アヒル風船による待ち伏せ作戦が始まっており、ちゃんと声もくぐもっています。
場所 西裏門

本編
4輌しかいないわね

「カチューシャ4ちゃい」「4さいでちゅ」など、監修のミリタリーおじさんたちに散々いじられたシーンです。
場所 南正門

ミリタリーコメンタリー
生コメンタリー上映
「エリカ頼む」からの流れ

見事な連携で3輌のパーシングを立て続けに撃破するシーンです。

(1)ティーガーII(エリカ)が飛び出して2輌の砲撃を受け流し、パーシング1輌を撃破。

(2)装填させる間を与えずに、ティーガーI(まほ)がパーシング1輌を撃破。

(3)倒したパーシングの裏へ回りこんで攻撃を防ぐティーガーI(まほ)。

(4)その隙を突いて横からT-34/85(カチューシャ)がパーシング1輌を撃破。

(5)チャーフィー敗走。

「急造チームでチームワーク?」と煽ったエリカだが、三人で見事な連携を見せ、パーシング3輌を撃破している。
場所 南正門

本編
「玉田お見事」までの流れ

知波単が西裏門から侵入してきたパーシング部隊を撃破・足止めした流れたは以下のとおりです。

(1)九七式中戦車旧砲塔(細見)が高所からの砲撃で注意を引き付ける

(2)注意がそれた所で九五式軽戦車(福田)が先頭車の履帯を切る

(3)後方に潜んでいた九七式中戦車旧砲塔(西)が最後尾の履帯を切る

(4)九七式中戦車新砲塔(玉田)がギリギリまで近付いて撃破

(5)もう一輌を撃破に行こうとするも反撃を受けて失敗

知波単は作戦さえあれば正確に遂行できるくらい練度は高いと、生コメンタリー上映等でも言われています。
場所 西裏門

本編
書籍
生コメンタリー上映
敵は縦深防御によって

「縦深防御」とは相手を食い止めるのではなく進撃を遅らせる防御方法のことです。

占領陣地を相手に少しずつ与えつつも、敵勢力を削っていくことが目的です。

なお、無線で「敵は縦深防御によって・・・」と交信しているシーンでは、南正門から敗走中のM24チャーフィー、西裏門で履帯を切られて修理中のM26パーシング、島田愛里寿の三者で通信が行われています。
場所 遊園地

本編
軍事
分散がイヤなら望み通りにしてやろう

大洗の縦深防御が上手く行っているように見せかけて、1箇所へ誘導するという作戦に変更しています。変幻自在の島田流です。

また、このセリフだけでそれが通じるだけの練度の高さが大学選抜にはあります。
場所 遊園地

本編
もはや我慢の限界であります

撃破数も多いのですが、やらかすのも割りと玉田です。

後ろに中央広場にあるパンジャンドラム形の遊具が見えます。

なお、玉田車だけが新砲塔で主砲が長いため、常にバルーンが縦長に伸びており、つり目になっています。
場所 動物ゾーン

本編
大学選抜チーム戦(YO地点まで) › 大学選抜の罠
あ、ちょっとそっちじゃない

「西の路地に逃げ込んで」の指示によって、他の戦車が画面左へ向かう中、方向がわからないM3リー(ウサギさんチーム)だけは画面上へ進んでしまいます

このあと、ウサギさんチームは最後まで単独行動をすることになりますが、結果としてミフネ作戦やCV33を助けるなどの見せ場が出来ました。
場所 コズミックマウンテン

本編
チャーフィーの動きに仕組まれた何かを感じる

まほ、西、ダージリンの三人が敵の動きに違和感を覚えています。

同様に観戦しているミカも気づいているようです。

ポルシェティーガーとファイアフライにパーシングを1輌ずつ撃破させつつも上手く誘導している様子がわかります。
場所 ティーガーI

本編
ウイスコ型上陸用舟艇

フィンランド海軍の上陸艇で35ノット(およそ時速64km)のスピードが出ると監修の斎木さんも誇らしげに言っています。

ただし、形が同じというだけで、元の船は実際には2トン程度しか積載できません。
(BT-42が15トン程度あります)
場所 河川

ミリタリーコメンタリー
軍事
頑張ればいいってもんじゃない

誘導作戦に気づいていたからこそのセリフです。
ただし、アキが言うとおり言い方がひねくれているのも事実です。
場所 河川

本編
通用門組がYO地点にて包囲されようとしています

YO地点は野外音楽堂のことです。

はぐれたウサギさんチームを除いて、東通用門組が一箇所に集められてしまいました。

この時点では中央広場から駆けつけたIV号戦車、南正門組、西裏門組、コースターのレールの上にいるCV33は包囲されていません。

直後に西住みほが南正門組、西裏門組へYO地点への移動を指示しています。
場所 YO地点

本編
包囲している大学選抜の車両

YO地点で東通用門組を包囲していたのは、パーシング13輌、チャーフィー2輌、T28の計16輌です。

また、少し離れたところにチャーフィーが1輌おり、増援に来た車両を牽制しています。
場所 YO地点

本編
包囲の外にいる大洗の車両

包囲されていなかった車両は次のとおりです。

[西裏門組]
突撃に失敗して自ら包囲網の中へ入る。

[南正門組]
パーシング2輌、チャーフィー1輌の牽制で近づけず。

[IV号戦車]
とりあえず南正門組に合流するも、同じく足止めされる。

[M3リー]
迷子になって彷徨っていたが、最終的に広場近くの高台へたどり着く。

[CV33]
引き続き観測中。
場所 YO地点

本編
ミフネ作戦

前夜に見ていた1941の作中にある観覧車が転がるシーンを、そのまま実現するという大胆な作戦です。

1941には三船敏郎が出演しているのでミフネ作戦と命名したようです。
場所 YO地点

本編
そうか観覧車といえば

一人だけ気づくのが若干遅い宇津木優季ですが、実はウサギさんチームの中で一番おバカな子という指示が担当声優にも伝えられています。
場所 YO地点

書籍
ツァーリタンク・パンジャンドラム

転がってきた観覧車を見て言ったのは、いずれも珍兵器の名前です。

カエサル「ツァーリタンク!?」

ロシア帝国が第一次大戦中に作った戦車です。
塹壕などを乗り越えるために、キャタピラではなく大きな車輪を搭載したが、色々な意味で失敗に終わりました。
詳しくはリンク先を参照。


エルヴィン「パンジャンドラム!?」

「英国面」が産んでしまった珍兵器のひとつで、ロケットをたくさんつけた車輪です。
推進力で相手に向かって転がっていくはずだったのですが・・・
詳しくはリンク先を参照。


ちなみに中央広場でロケットからもげて転がった車輪の見た目もパンジャンドラムです。
場所 YO地点

軍事
観覧車さん、観覧車先輩、カンちゃん

物の呼び方ひとつでキャラの性格を表現しているのが、脚本の吉田玲子さんの上手さだと、コメンタリーで言われています。
場所 遊園地内

本編
ミリタリーコメンタリー
私たちにできることってなんだろう?

身の丈にあった戦い方を真剣に考え始めた一年生たちの中で、何も考えずに「重戦車キラー」と言ってしまう宇津木優季ですが、その手に持っている作戦ノートの表紙には極悪なウサギのイラストが描かれています。
場所 M3リー

本編
このサイトに掲載されている情報は世のおじさんの知識を集めたものです。酒の肴から二次創作の資料まで、基本的にはご自由にお使いいただけます。
端的に言いますと、おじさんたちが語り合うときに「こんな話を知ってる?」っていうためのネタ集です。
文章やHTMLを丸ごと転用したり、営利目的で使ったりはご遠慮ください。
使い方に困ったら遠慮なくご相談くださいませ。

© ガルパンおじさん
画像をただつなげるだけのサービス
八九式中戦車 ED Ver.(フィギュア4体付)
ガールズ&パンツァー コミックアンソロジー SIDE:プラウダ高校
ガールズ&パンツァー コミックアンソロジー SIDE:黒森峰女学園
ガルパンFebri
他のグッズ一覧


このサイトに掲載されている情報は世のおじさんの知識を集めたものです。基本的にはご自由にお使いいただけます。
ただし、文章やHTMLを丸ごと転用したり、まとめて販売したりといった使い方はご遠慮ください。
© ガルパンおじさん